スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニングチェアー

creaハイバックチェアー

ダイニングテーブルにセットする椅子である。それこそ星の数ほどあって、選び始めるとどれがいいのか分からなくなってしまうこともあるだろう。私もいくつかの家具屋のものは全部見たが、コレだ!というものはなかった。しかし、何を重視するかを考えて的を絞り、おのずと決まった。

大きく分けると、下記のような特徴のある製品が売られている。

・木製または金属製
・座面が回転するか否か
・肘掛があるかどうか
・木だけで作られたもの、クッションがついて布か革(たいていはビニールレザー)が表皮になっているもの。

まずダイニングチェアはゆったりもたれるための椅子ではない。その仕事はソファーに任せるとしよう。
美味しく料理をいただくために、前かがみに座る物である。またはPCやちょっとした仕事をするためにも使う。従って、もたれ具合がどうの、という観点はあまり持たないことにした。そしてこの場合、肘掛けも必要ないと考えた。回転座面も必要ない。回転座面タイプで足にローラーのついた椅子もあるが、これだけ動きやすいと、かえって落ち着かないような気もする。

それから、たとえ安い椅子でも「高級感」や「気品」が欲しいと思った。使わないときのたたずまいにもそれを要求したい…。そう考えてカタログを見ていくと、ハイバックチェアという椅子があったのだ。

物によっては、後ろから見るとロングタキシードのような佇まいを見せ、他のどんな椅子よりも気品がある。これなら使わないときの景観も上品だし、部屋の雰囲気が向上するに違いない。ダイニングルームのイメージを一新したい方にはお勧めのアイテムといえるだろう。惜しむらくは、バリエーションやナチュラルなカラーが用意されていないこと。インパクトの強い原色が多く、その点で悩んでしまうかもしれない。

また、選ぶ時に注意したいのは、その長い背もたれが脚までかかっているかどうかである。それでずいぶん印象が変わってくる。脚までかかっているものを選べば期待する「ビジュアル」効果は得られるだろう。

engel fenix
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kodawarigoods.blog13.fc2.com/tb.php/21-6ce6cabb

«  | HOME |  »

商品カテゴリー

商品一覧

コメント

トラックバック

BLOGER

MAXI@BLOGER

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。